0006

かさかさ肌で悩んでいるの場合、肌ケアがとても大切になります。間違ったスキンケアは症状を悪化させるので、きちんとした方法を理解しておきましょう。まず、洗いすぎはタブーです。皮脂が気がかりになるからといって同じ日に何度も何度も顔を洗ってしまうと素肌が乾燥してしまいます。結果的に皮脂の分泌量が、増えてしまいますから、朝1回夜1回で十分です。冬は空気が乾燥してくるので、それによって肌の水分も奪われます。水分が肌に足りないと肌トラブルの要因となりやすいのでお手入れが必要です。潤いが足りない肌のトラブルを防ぐためにも保湿と保水といったケアを念入りなお手入れを心掛けてください。冬季の肌のお手入れのポイントは乾燥から肌を守ることが重要です。時々、「美肌のために、タバコは厳禁!」ということをよく耳にしますが、それは美白も同じです。もしあなたが、白い肌を目指したいのなら、タバコはすぐに止めるべきです。タバコが美肌に良くない理由として一番に挙げられているのが、タバコによるビタミンCの消失です。喫煙してしまうと、美白にとって不可欠なビタミンCが破壊されることになります。
ディプスリー 春山満